比国百楽 PHOTO BLOG

[] --/--/-- [--] --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[740] 2008/12/27 [Sat] 00:07

【天を屋根とし】 マニラ・マラテ・アドリアティコ



天を屋根とし大地を住まいとする。

望んでそうしているわけではない。
田舎の農地をダムや工場に地主が売渡され、小作農民は行き先を失い都会をめざす。
一方手話で会話する一団も見かけた。どこの国でも弱きものは路上に追いやられる。
屋根のある住まいに暮らそうとしたら、ガラスの無い窓の畳3畳ほどでも月に1000ペソはする。そのカネがないのだ。

目をつぶって歩かなければ、フィリピン・マニラではこういう光景をいくらでも目にすることになる。



P1020540.jpg

P1020541.jpg

P1010969.jpg

P1010968.jpg


スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。